犬との信頼関係~知ってて得するペット情報・犬の気持ち編~

犬との信頼関係何を見るのか
さてこんなにちっちゃな子が堂々と散歩させています。
普通だったらさせませんよね、でも大丈夫、モネと私の信頼関係は他を圧倒するほどですから。
モネの事を信じていますので、こんな小さな子でも平気にリードを渡せるんです。
この子もモネのように大きな子を散歩させることが出来て大喜び。
まあ、私が側にいるからこそ、モネは不安も全く無しで散歩できるのですけどね。
信頼関係って、飼い主が愛犬のことを信頼しているから、そう呼ぶのではなく、
「信頼関係とは愛犬から認められ、そして愛情の中で飼い主と愛犬二人で築き上げていくものなのです。」
ですからこの二人の関係を割こうとしても、決して他人ではどうすることも出来ないくらい、固い絆ができるのです。
ここまでになるには、やはりお互いの気持ちが成長しなければなりません。
心の余裕。これがないと結構無理ですね。
この心の余裕をお互いに作っていかなければいけないのです。
さて、皆さんはどのくらいの関係を築けていますか?
次に当てはまる質問にマルかバツを付けていって下さい。
但し、自分にマウンティングするような行為をする愛犬の飼い主さんは対象外です。
信頼関係ゼロです。愛犬に唸られる方も対象外です。
但し、刷り込みの入っていない犬の社会性をまったく身につけてない子をお持ちの方は、気にしないで下さい。
それでは質問を始めます。
1.家の中での話。家族みんなで一斉に愛犬を呼んだとき、一番に私に近寄ってくる。
2.振り返ったとき、視線の先には必ず愛犬の顔が見えれる。
3.その場合、名前を呼んでも興奮しないでその場で見つめてくる。
4.何かを咥えて遊んでいるとき、注意すると口から対処物をすぐに離す。
5.その時、上目遣いに見上げてくる。
6.呼び戻しがいつでもできる(二・三度でも構いません)
7.私が怒った顔をすると、固まって静かに頭を下げて近づいてくる。
8.いつも視線を感じる
9.部屋にいると必ず離れた場所で私のほうを見て寝ている
10.散歩をしていて、愛犬が少し前に出た場合、言葉をかけるとすぐに私の横につく。
11.いかなる場合でもリードをせずに歩ける。
12.散歩の途中で、急に帰りたがったり、家に近づくと急いで帰ろうとはしない。
13.いくら吠えていても、注意をするとすぐに止む。
14.1分以上静止させることができる。
15.家族の者がおやつをあげ、食べようとした際、私がダメと注意すると食べそうになるのを止める
16.家族と一緒にいるとき、私の行動を目で追う。浮気して他の人を見ない。
17.呼び戻しが出来る
18.散歩中吠えない。
19.人に対しても犬に対しても、友好的である
20.抱きついても力を入れない。まったく抵抗しない。
21.身体を掴んだとき、もしくは触ったとき、歯を当ててこない。
22.無駄吠えを静止できる
23.興奮しているときでも、私が声をかければ冷静になる。(動きが止まる)
24.首を掴んで持ち上げても声を出さない。
25.怒っても逃げ出さないで、その場で固まるか近づいてくる。
26.犬とケンカをし始めそうなとき、声をかけると止める。(冷静になる)
27.要求吠えをしない。(オヤツやボールを与える前に声を出して要求してこない)
28.屋外でも飼い主がその場にいると、じっと付き合ってくれる。要求吠えをしない。
29.興奮せず常に冷静に散歩できる
30.何かをして欲しいとき、飛びかかってきたり前足を出してきたりしない。
さて、いかがでしょうか?
いくつ○があったでしょう?
これは、いくつあったら信頼関係が何十パーセントあるとかじゃなく、私お得意の飼い主に対しての不安度チェックなんです。
本当に信頼関係があるかたは、ただ目を通すだけ、ドキドキして一言一句読んだ方は、神経質すぎ。もっと気楽に。あ~○が少ない~・・・そう感じていらっしゃる方、全く当てはまらない方は、信頼関係半分以下とゼロの方。
気楽にチェックしていた人は良い感じで信頼関係を築けています。あとは愛犬が落ち着くまで、特に男の子は4歳になるまでにほとんどが当てはまることでしょう。
またやられた~!騙された~!日記サイトでもやられた~!と笑いが出てくる方、自信を持ってください。心の余裕がありますから。まあここで怒りを感じる方は、まるっきり信頼関係ゼロでしょう。
心に余裕がないから。
私、いつも言っているんですよね、愛犬の行動を見ると飼い主の自信度が解るんですよね。
いやいや、飼い主さんとお話ししても、愛犬の状態が見える方だっていまして、まああまり考え込まず、今新たに増やしていったコンテンツをお読みになって、愛犬に対しての付き合い方のキッカケを掴んでいただければって思っています。信頼関係が本物だったら、このくらい朝飯前です。
コレは飼い主さんの不安がどのくらいあるかのチェックです。この答えは気楽に出来た人ほど、神経質ではないってことですかね。
それとわくわくして紙を用意して、それでチェックしている人は、大丈夫。
但し、ドキドキして紙を用意された方、その方は、参考書などのマニュアル通りに育てていませんか?
人間主体で書いてある参考書を。
おそらく重傷です・・・。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!