犬の肥満~知ってて得するペット情報・犬の食事編~

肥満の犬犬の肥満
まあ食べさせすぎですね。どうやって痩せさせるのかというと、量を減らすだけじゃ、愛犬は相当ストレスため込んでしまいます。結構イライラするようになってしまいますからね。
それならばダイエットのフードを与える。イエイエ、そんなことせずとも同じフードで痩せさせる方法があります。
当犬舎ではアカナとオリジンをお薦めしておりますが、これがまた穀物がほとんど入っていなかったり、まったく入っていなかったりしていますので、肥満を解決しやすいフードなんですよね。
私もよく食べる子はよく食べるので、繁殖犬には、相当気を遣って体重をコントロールしています。
ビュティのように太りやすい子、アローのように果てしなく食べてしまう子、ブリティッシュのように底抜けに食べても見た目は太らない子。色々といるんですよね。
あ!グランディは一回に1kgくらい食べる子ですので、いかにストレスを与えずにダイエットをさせるか、色々と考えてしまうもんです。
まずは今使っているドライフードの脂分を取り除くのです。一食の量を2/3ほどに減らし、そして一食分のドライフードを数枚重ねた新聞の上に平たくして置いて、その上に新聞をかぶせるのです。
すると新聞が脂を吸い取ります。
数時間経って、今度はざるの中にそのドライフードを入れてお湯をかけます。
表面の脂分をお湯で洗い流します。
それから、ドライフードをぬるま湯で柔らかくします。すると水を吸って膨張しますよね。
そして与えるのです。
毎日少しずつ量を減らしながら、与えるのが良いでしょう。
大型犬ですので、肥満は敵なのです。脚を痛めてしまうと、他の脚で庇うようになり、結果すべての脚が炎症起こしてしまう可能性が非常に高くなります。
ですので、まずはフードの与え方から見直して、高タンパク低脂肪低カロリーなるように、脂を取り除くことからやってみれば良いでしょう。
ちなみに私はそれで5キロ体重を落としました。人間にも使えるんですね~。低度な脂分抜きが一番ですね。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!