長渕レオ&長渕アエラくん

長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。 さて、どっちでしょう?
レオくんアエラくんはどっち?
長渕さん(志保美悦子さん)がリードを持っている子二人が長渕レオくんで、もう一人のほうが長渕アエラくん。
まあ、私はすぐに解りますが、ご覧になっていらっしゃる方は・・・お解りかな?
匂いを嗅いでいるほうがアエラくん。
最初にアエラくんと逢ったのは1歳くらいでしたっけ・・・。
その時は、神経質な子だったんですよね、長渕さんもこの子は神経質で。っておっしゃっていました。
ですが、すでの大人の貫禄。
素晴らしい立ち振る舞いが、あのアエラくんか?そう思ってしまって、長渕さんに言ってしまいました。「変わりましたね~」って。そして私が持っている子、この子が夢のコラボで生まれた子、そして長渕さんに見せつけようとお借りしたんですが、長渕さんはその余裕がなかったみたいで、一度にたくさんのホワイトシェパードを見たことがなかったそうで、ちょっと興奮気味。
だって、私男の子がいたら帰る!っておっしゃってたんですけど、大丈夫ですよと無理矢理ドッグランの中までお連れしてしまったんですよね。
長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。 たくさんの画像をご覧下さい。
はあ~、ご覧下さい。この子が本気で狙って生まれてきた子。 どうです?私の目は。
こうやって台雌をよそからお借りして、ソニックの良い部位を引き出すために他犬舎と交配したんですよ。自分でも驚くくらいですから。ジャーマンシェパードでしょ。普通ここまでの子はよそにはいないよ。僕って凄い・・・・。本気でそう思えた子なんです。腰の落ち方が尋常じゃないんです。ホワイトシェパードというより、明らかにジャーマンなんですよね。
やっぱり繁殖犬も自分で確かめて、種雄と台雌の相性、血統なども考慮し、そして交配しないといけないという証拠が、この子なんですよね。結果がしっかりと出ているんです。
これこそまさに夢のコラボ交配だったんです。まあ、他にも私が気に入った台雌を次々に迎えてブリーダーさんたちと共に改良していくんですけどね、でも相手選びを正確に判断しなければならないため、当犬舎の種雄の相手に適した子しか入れていませんが・・・。他で交配してもよい子生まれないって自信ありますからね。
長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。 一体いつまでお待たせしたんだろ・・。
この子も上の子と同じお腹で生まれてきたんです。男の子は父親に似てきます。しかも急激に似てくるので、今度会うのが楽しみなんですよね。
顔のラインをご覧下さい。後ろの子と明らかに違うでしょ?
これがソニックなんですね。後ろはナイス系なんです。両方に拘ったラインを改良していますので、ここまではっきりと違いが出てくるんですよね。
男の子はそうですね~、3歳くらいからもの凄く迫力でますからね。今はまだ若者ですが、これに自信を身にまとった男の子は、凄まじい雰囲気を持つのです。
それが早く見てみたい!男の子はこれだから堪らないんですよね。圧倒的な雰囲気が大好きな方は、男の子がお薦めなんですよね。
長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。小林さんとホワイトのことをお話ししている
のですが、・・・オイ、ツナデ・・・こっち向いてろよ・・・。実はこの子も他犬舎さんの種雄と交配した子。たった一度だけしか交配しないって決めて、そしてオオカミみたいな子を。と思って生まれてきた子。残す予定だった子なんですね・・・。
B系人気が凄まじかったため、圧倒的に数が少なくそれで断念・・・。
はあ・・・・実はこの上の画像の子たちも含め、ウチに残そうと思っていた子たちだったんですよね・・・。
残念・・・もっと貪欲にならないといけませんね・・・・。
この子は血統から何からすべて考えて、次の交配相手に良い血統の組み合わせを考えていたもんですから、もの凄く残念・・・。このラインを守るとなると、そういないんですよね・・・よそには。これはウチのラインでちゃんと交配相手を考えていたんですけど・・・残念。小林さんと「あの子どうです?凄いでしょ?」ってホワイトを見ながらお話ししていた画像です。
長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。長渕レオくん
しっかりと記念撮影。長渕さんの横にいる子。そしてレオくんの後方にいる子、この子はたしかブリティッシュの女の子だったような・・・・。この子もまたウチの残そうかって思っていたのですが、東京から遙々来られまして、色々とお話しした結果、選ばれてしまったんですね・・・。
B系ラインを濃く受け継いでいる子なんですよね。長渕さんもこの子を見て、「わあ~、長渕(剛さん本人)は絶対この子気に入るよ~!」って何度も言われていたそうです。
まあ、レオ君とお友達ですからね、この子。
ブリティッシュらしい面長の子です。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!