長渕剛さんの息子のような愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに

長渕剛さんの愛犬レオ&アエラくんをスペシャルゲストに迎え、ホワイトシェパードミーティングを行いました。 2009年8月25日都内の某公園にて
ホワイトシェパードミーティングを行いました。長渕さんをスペシャルゲストにお迎えして、長渕レオくんと長渕アエラくんも来ていただけました。そしてお集まりいただいた方はご覧の通り、
フォルク(SONICK&MINTの息子
海(カイ)(SONICK&MINTの娘)
海(うみ)(ARROW&BRITISHの娘)
ツナデ(CREAM&BRITISHの娘)
ナラ(CREAM&BRITISHの娘)
静(SONICK&MONEの娘)
SORA(SONICK&MONEの娘)
富士(ARROW&BEAUTYの息子)
ノノ(ARROW&BRITISHの娘)
ケイ(ARROW&BEAUTYの息子)
シルフィー(ARROW&BEAUTIFULの娘)
ルビー(ARROW&CARORUの娘)、ティアラ(BULLET&CHEZAの娘)、ブランシェ(ARROW&BRITISHの娘)
それにAnnie's繁殖犬DORIS、そしてサクセションさんからルーガーとヴィーナス(アテナの女の子)を招いて、
私の我が儘で急遽ホワイトシェパードドッグミーティングin都内某公園を行いました。
急な会議のため、関東に行くことになり、それならば皆さんとお会いしようと思い、急遽決定しました。
もちろん平日のために、お集まりいただく人数は少ないだろうと思っておりましたが、
19頭ものホワイトシェパードが勢揃いしたのです。
私の我が儘をお聞きいただきまして誠に有り難うございました。
今回は、突然の告知。しかも、ミクシィだけでの告知でしたが、皆さんが連絡を取り合っていただき、こんなにも犬舎出身の子たちと会えるとは夢にも思っておりませんでした。
某公園内のドッグランにて、自由に離して遊ばせて・・・。
オーナーさんそれぞれの方と愛犬について、色々とお話しし、アドバイスをしながら、短い時間でしたがゆったりと触れ合っていました。
そこに、今回のシークレットゲストが登場!
あの長渕剛さんの息子のように愛しているレオ君と、その息子のアエラ君がやってきた!
大きなレオくんとアエラくんを連れてこられたのは、ご存じ長渕悦子さん。
さすが・・・・、二頭引きでゆったり近づいて・・・、これは長渕悦子さんだからなせる技なのか・・・。
実に壮観でした。
長渕剛さんの愛犬レオくんとのツーショットその長渕さんの愛犬レオくんとツーショット。
大人しい子でした。
今回大勢で某公園のドッグランを、ほぼ独占していましたし、普段からすぐにリードを外すのが、私のやり方ですので、みなさんすぐにリードを外し、自由にしていました。
その光景をご覧になった長渕悦子さん、レオくんがケンカしないだろうか・・・。などとお考えの様子で、男の子が来ているかどうかを心配されていらっしゃいました。
でも、ドッグランに入ってこられ、みんなの様子をご覧になり、リードを外されてみられたのです。
・・・まったく問題なし。
これが刷り込みなんです。
普通はケンカを避けるのが当たり前なんです。あまり経験のない子は、興奮状態でケンカっぽくなったりしますが、
今回お越しの方の子たちは、イベントなど積極的に参加される方たちがほとんどですので、その影響もあり、いたって平穏な状態でしたから、
まずそんなことはないと思っていましたし、
レオ君、アエラ君の様子を見ていると、この子達にケンカをしかけるような自信いっぱいの子っていなかったので安心していました。
常にレオ君、アエラ君の自信いっぱいの様子を見て取れましたので、ごく普通に過ごすことが出来ました。
それを見て長渕悦子さんが、
「松崎さんのところの子たちって、大人しいのね」って。
違うんですけどね・・・。
ますは刷り込みの影響なんです。
だって、生後1ヶ月くらいのときから、いっつも群れでしか管理しない私ですし、慣れているのは当たり前なんです。
それに積極的に参加されるオーナーさんって、いつの間にか自信を深めていらっしゃるので、そのようなところが、刷り込みの終わった子たちがしっかりと感じ取って、同じような気持ちになるからなんですよね。
長渕剛さんの愛犬レオ君とHさんのツーショットそしてこの方が、今回相当ご迷惑をおかけしたHさん。
長渕剛さんの愛犬レオ君の手を、まじまじと見つめるHさん。
わ~、レオってこんなに足でっかいんだ~・・・。
そんな感じでしょうか。
実際、この方はかなり観察していらっしゃるんですよね~。お話ししているといつも感じるんです。
よく見ているなって。
これが大事なんです。
ですから、他の子のこともしっかりと観察し、後で別の方からのお電話で、Hさんがこんなことおっしゃってましたよ。
でも私はそこまで見ていなかった・・。
そうなんです。これが大事なんです。
自分の子のことはほっぽらかして、こうやってまじまじと・・・。
これが良いんですよね~。
あんまり深く考え込まないこと。深く考えると、人間の考え方がでてきてしまい、本当の犬の気持ちが見えなくなるってもんです。
ですから、ほったらかしが一番良いのです。
白ポメラニアンに挨拶する長渕剛さんの愛犬アエラくんさて、この画像は、長渕剛さんの愛犬であり、レオ君の息子であるアエラくん。
以前会ったときとはまったく別人になっていました。素晴らしく性格が変わっていました。

実に堂々と他の子たちに接していたのです。
お父さんのレオ君同様、自信を持ってきた子っていうのは、それが態度ででるんです。
犬にたいして自信を見せつけるには、全身に現れる犬の言葉を使うのです。
それが、この余裕となって現れているのです。
約一年前に会ったときとくらべ、実に堂々とした性格になっていました。自信を持つというのはこういうもんだと再認識し、一人でうなずいていました。
最後まで長渕さんとこのレオ君と遊んだブランシェちゃんそしてこの子、久々の再会となったブランシェちゃん。
里帰りでウチに半年間いた子で、その間私との関係をしっかりしたものして送り返そうって頑張った子です。
会ったとき、名前呼ぶとすぐに来てくれ、体をぴったりと寄り添わせ、撫でるとすぐにお腹を見せるブランシェちゃん。
相当変わりました。
何よりこの目。
家に戻って、大好きなお母さんの側で過ごせるようになったからなのでしょう。
目がとっても優しくなって、ウチにいたときとまったく表情が変わっていました。
とても安心しました。
とても良い表情でした。ただ、この子ウチにいたときから、非常に賢い子で、知能の高さがあちこちで伺えた子で、今回もウチにいたときのように、ドアを開け・・・。
二つのドアのカギを開けてしまった子でした。
その応用力の素晴らしさには驚きました。
ソニックの最後の子となった瑠音ちゃんこの子は来年デビューするムーンフェイスと姉妹になる瑠音ちゃん。
とても良い感じで心身ともに成長していました。何も言うこと無し!
大型犬だからと変な先入観が働くと、どうしても心の成長が遅れてしまいがちなんですが、この子のお母さんは、まるっきりそんなことを考えていらっしゃらない方のようで、そのため、お母さん似にてとっても明るい子に育っていました。
「犬は飼い主の心を映す鏡である」
これが私の考え方なのですが、それを証明してくれているような子です。
・・・他にもそれを証明してくれる子たちがいましたが・・・・。
まあ、このように育てるには、親となる飼い主さんの心の持ち方次第だってことなんですよね~。
感心しました。
将来のホワイトシェパード達次世代のホワイトシェパードたち。
名前は出しませんがとっても良い子たちです。
このような子たちから、私が理想とするスタイルを持つ子たちが産まれてくるのです。
すでに素晴らしい子がいますし・・・。
そんなことを観察しながら、ゆったりと過ごしていました。
スタイルの良さや顔立ちの良さは改良していくたびに良くなるのですが、
性格の良さは、たとえ改良がされていっても、環境次第でどうにでも変わってしまうのですから、
その飼いやすい素質を持つホワイトシェパードの性格を、更に良い部分を引き出すために、このようなイベントを思いつきでやっているのですが、
それが徐々に浸透し、色々な場所でイベントに参加される方が増えて参りました。
そのような飼い主さんの積極な行動力を、必ず愛犬が理解するものなのです。そんなものなのです。
ただし、何度もいうようですが、刷り込みが入っていないとダメなんです・・・。
次世代のホワイトシェパードこの子には、将来ショーに出て、必ず優勝するくらい期待を込めている子です。
狙って出産させた特別な血統です。
もう二度とこの交配が行われないことが非常に残念です。ソニックの息子なのです。二代目と呼んでも良いくらいの息子なんです。
でも非常に素晴らしい子に成長していたのを見ることが出来、非常に嬉しく思います。
この子の飼い主さん、お仕事を早退して参加されたそうで、
その積極的なところが、このように明るく行動力のある子に育っているんですね。
実に素晴らしく明るく、そして穏やかな気持ちを持つ子でした。
他にも色々な子がいましたが、
それを紹介する画像がなくて・・・。
私はまったく撮影することが出来ず、画像が限られてくるのですが、もし色々な画像をお持ちの方は、是非送って下さい。よろしくお願いいたします。
今回は、私の急な我が儘にも関わらず、 こうやって集まっていただきまして誠に有り難うございます。
そして、急な願いを叶えていただきました堀川さん、とても感謝しております。
さらに、まったく知らない関東を案内して下さった伊能さん、有り難うございました。
長渕悦子さんも、またこのような集まりがあったら、声をかけてとのことでしたので、またこのようなゲリラ企画をやってみたいと思っております。
他の長渕レオくんの画像見たい?

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!