犬の社会

ホワイトシェパード序列があってこそ成り立つ群れ
群れでの日常の争いを避けるためには、序列があってこそ。つまり支配性があるかないかで、群れとして機能するのか決まってくるのです。
もちろん犬は群れをなして生活するわけです。その時に支配性・序列がない場合、群れとして機能せず、ケンカの絶えない集団となってしまいます。そこでリーダー的存在を果たす犬が決まります。
それではどういった犬がリーダー的存在になるのかというと、大抵は先住犬がその立場にいます。今まで生きてきた自信は、新しく群れに加わる犬(子犬ですよね)では到底敵わない自信と経験を持っていますので。
つまり年功序列です。ただし、これだけでは言い切れないところがあります。
それは自信のなさによって、立場の入れ替わりが生じる場合もあります。
自信とは、最初から備わっているものではありません。
犬の心の成長によって生まれてくる心の余裕が必要になります。その心の成長とはいったい何なのか。
これは群れの中で起こる遊びや自己のアピール(優位性を示す行為)によってもたらされたものと、人間社会に上手に適応することができたかどうかによって得ることの出来た知識・経験が必要になります。
群れの中では常に相手との遊びによって優位性を示す行動を取りながら、次第と自信が現れます。
本来犬という生き物は、自分の置かれた立場を知るために、支配的行動をとります。それは問題になっている人間と愛犬の立場の逆転がそれであり、家族の中でどの順位かを確かめるための行動なのですが、それに敗れた者が愛犬よりも下位の立場にあり、愛犬により支配されるのです。
それが噛みつき行為であったり、マウンティングであったりします。愛犬の仕草に力を感じるとき、それはどちらが優位な立場であるか、自分よりも自信を持っているかの確認をしているのです。
人間でも犬でも、その行動は同じであることが確認できます。
ボールに対しての欲、食事・オヤツに対しての欲、つまりモノに対しての欲も、明らかに優位性に関係してきます。
自信のある犬がその欲を勝ち取ることが出来ます。
それを人間的立場から止めに入ったり、逃げ場を作ったりなど、あまり干渉しすぎると、群れがまとまりに欠けてしまい、いざこざがちょこちょこと見受けられるようになります。
この犬の社会では常に支配によって成り立っているのです。犬自身もその支配を求めています。
このことを知ることによって、私たちは上手に愛犬と過ごすことができるようになるのです。
信頼関係を築く前に、愛犬から認められること。これが支配する側の立場であるか、支配される側の立場であるか、これをしっかりと態度で表すことにより、無条件の支配を勝ち取ることができるのです。その後、愛犬の信頼を得て本物の信頼関係を築くことができるようになります。
人間的立場からすると、愛犬に対し、そのように考えたくはありませんが、これが事実なのです。
これを考えて付き合ってみると、支配しようとする行為に気づかれることでしょう。
それは家族の中の子供さんであったり、お年寄りであったり、それとも家族全員の可能性もあります。

犬の群れから教えられること

犬の群れを眺めていると
必ず気づくはずです。それは群れの中でそれぞれに支配しようとする動き、つまり優位性を感じる行動です。それを観察していると、いくつものパターンが存在することに気づかれると思います。
それが当犬舎が言う「犬の言葉」なのです。
この犬の言葉を使って、多くの子たちと接していますと、どの子も動きが緩やかになります。
名前を呼んでみると、尾も激しく振らず、興奮もせず、緩やかに頭を下げて近づいてくるのです。
そして要求することなく、ただ静かに体を撫でられるのです。触っているとその間はずっと静かに撫でられています。これが一般家庭犬の動きに求められていることなのですね。
座れ、フセといった言葉を使いますと一目瞭然です。じつにゆったりと考えながら行動します。
例え、遠くの方で複数頭、興奮状態のじゃれ合いをやっていても、呼べば必ず冷静になって戻ってきます。
しっかりと飼い主を意識しての行動です。これが愛犬に認められた飼い主といえます。常に意識を持って行動する子となり、そのため、無謀とも思える12頭まとめての散歩もできるのです。
犬の社会を知ることが、犬の飼育にはとても重要なのです。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!